院長紹介

名前 佐藤 健太
生年月日 1993年6月22日
出身 大阪府柏原市
保有資格 柔道整復師、神経整体技術塾  講師
趣味 スポーツ観賞、お酒を飲む

医院への想い

数ある治療院がある中、当院のホームページを見ていただきありがとうございます。

 

初めまして、ケンちゃん神経整体 
院長の佐藤健太です。

私がこの業界に進みたいと思ったのは中学生の頃サッカーで怪我をした時でした。

怪我をした状態で公式戦のため関西にある医療系の専門学校で試合があった際に
各チームに学生さんがトレーナーとしてサポートしてくれました。

その時に、
『自分もプレーヤーを支えるような人になりたい』と思ったのがきっかけでした。

その後、専門学校に入学し地元の整骨院でアルバイトをさせてもらってました。
資格を取得し、いざ現場に立って患者さんの治療をするとまず大きな壁がありました。

目の前で困っている患者さんの治療をどうすればいいか分からない。

学校では国家試験を合格する勉強は教えてくれますが
目の前の患者さんにどの様な治療すれば良いのか分からなかったんです。

その後セミナーに参加したり本を買って勉強してみたりしましたが
長年の痛みや重症と言われる様な方の症状が改善される事は多くありませんでした。

そんな中、神経整体と出会い、
神経整体の創始者 田渕達也先生の治療院(タブチ神経整体院)で勤め、
従来の技術では改善しないような方や他の治療院では改善しなかった方からも喜びの声をたくさん頂くことが出来ました。

もっと沢山の方に喜んでいただくために独立させてもらい、
こうして大阪の中心都市で開業する事が出来ました。

自分自身、怪我をして辛い思いをした事があるからこそ
皆さんの立場に寄り添って向き合い根本改善に向かっていけると思ってます。

スポーツをしている人の怪我ならより早期の改善、パフォーマンスの向上

また、今後の人生において「生涯2足歩行で自分の足で歩き、笑顔で過ごせる。」ことを目標に皆さんと一緒に健康な身体づくりをしていきたいと思います。

長々とお話ししてしまいましたが、最後まで読んでいただきありがとうございます。
身体のことでお困りの事があればまずご相談下さい!